Xserverでお名前.comのドメインを追加する方法

今回は、『エックスサーバー』で『お名前.com』のドメインを追加する方法についてご説明したいと思います。

 

 

レンタルサーバー『エックスサーバー』の契約方法を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
»おすすめレンタルサーバー『Xserver』の契約方法まとめ

『お名前.com』でドメインを習得する方法を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

»お名前.comでのドメイン習得方法まとめました[画像付き]

 

 

さて、今回も順に画像付きで説明していきますよ!

 

 

エックスサーバーでの設定

 

1(3)

まず、『エックスサーバー』のインフォパネルからサーバーパネルへ行くために『ログイン』をクリックします。

xserver-domain (2)

サーバーパネルにログインするとこのような画面になっていると思います。ドメイン項目のなかの『ドメイン設定』をクリックします。

xserver-domain (3)

ドメイン設定のなかの『ドメインの追加設定』をクリックします。

xserver-domain (4)

お名前.comで習得したドメインを入力します。今回は、お名前.comでのドメイン習得方法まとめました[画像付き]で習得したcustomize.spaceを入力しました。

xserver-domain (5)

ドメインを入力したら、『ドメインの追加(確認)』をクリックします。

xserver-domain (6)

ドメイン名が間違っていないかを確認し、間違っていなければ『ドメインの追加(確定)』をクリックします。

xserver-domain (7)

これにてエックスサーバーでの設定は完了です。次にお名前.comでの設定をします。

 

 

お名前.comでの設定

xserver-domain (8)

お名前.comのHP右上にある『ログイン』をクリックします。

xserver-domain (9)

ドメインNaviにログインしたいので、IDとパスワードを入力します。

xserver-domain (10)

IDとパスワードを入力したら『ログイン』をクリックします。

xserver-domain (11)

ネームサーバー欄の『変更する』をクリックします。

xserver-domain (12)

ネームサーバーの変更画面が表示されるので『他のネームサーバーを利用』をクリックします。

xserver-domain (13)

ネームサーバー情報を入力する画面が表示されます。

ネームサーバーはレンタルサーバーごとに違います。エックスサーバー以外の方はそれぞれ調べて入力してください。

エックスサーバーの方は、

  1. ns1.xserver.jp
  2. ns2.xserver.jp
  3. ns3.xserver.jp
  4. ns4.xserver.jp
  5. ns5.xserver.jp

と入力します。

xserver-domain (14)

ネームサーバー情報を入力したら、『確認画面へ進む』をクリックします。

xserver-domain (15)

確認画面が表示されます。情報に間違えないことを確認し、『設定する』をクリックします。

xserver-domain (16)

するとこの画面が表示されるのでゲージが100%になるまで待ちます。(すぐ100%になります)

xserver-domain (17)

これにてお名前.comでの設定は完了です。反映するのに結構時間がかかりますので、翌日WordPressをインストールするといいでしょう。

 

 

まとめ

ここまで設定することが出来れば、あとはレンタルサーバーにWordPressをインストールするだけです。

エックスサーバーじゃない方やお名前.comじゃない方もやることは一緒だと思うので、それぞれ調べて設定してみてください。(このブログでは説明しないと思います。多分)

 

おわり

expand_less