超簡単!XserverでWordPressを3分以内にインストールする方法

wordpress-xserver

本日2回目の投稿です。

前回の記事でエックスサーバーにお名前.comのドメインを追加する方法を説明しました。

»Xserverにお名前.comのドメインを追加する方法

今回はエックスサーバーでWordPressをインストールする方法を説明したいと思います。ようやくWordPressのインストールですね!

今回も画像付きで説明していきます。

 

WordPressのインストール方法

wordpress-xserver-install (4)

サーバーパネルにログインし、ホームページ項目の『自動インストール』をクリックします。

wordpress-xserver-install (5)

『プログラムのインストール』をクリックします。

wordpress-xserver-install (6)

 

すると一番上に『WordPress 日本語版』があるので、『インストール設定』をクリックします。

wordpress-xserver-install (7)

各項目にそれぞれ入力していきます。インストールURLは空欄でもOKです。

ユーザー名とパスワードはWordPressの管理画面にログインするときに必要です。忘れないように覚え書きしておくといいでしょう。

wordpress-xserver-install (1)

入力し終えたら『インストール(確認)』をクリックします。

wordpress-xserver-install (2)

確認画面が表示されます。確認し終えたら『インストール(確定)』をクリックします。

wordpress-xserver-install (3)

これにてWordPressのインストール完了です。お疲れ様でした!

WordPressのID・パスワードはもちろんですが、MySQLのユーザーID・パスワードも忘れないように覚え書きしておきましょう。

 

それではWordPressにログインしてみましょう!

 

 

WordPressにログインする方法

wordpress-xserver-install (11)

http://習得したドメイン名/wp-admin/にアクセスします。

wordpress-xserver-install (10)

するとWordPressのログイン画面が表示されます。毎回思うのですが、シンプルで良いログイン画面ですね。

wordpress-xserver-install (8)

先ほどのIDとパスワードを入力します。『ログイン状態を保存する』にチェックを入れるとログイン画面に毎回行かなくても済むのでチェックしときましょう。

wordpress-xserver-install (9)

IDとパスワードを入力したら『ログイン』をクリックします。

wordpress-xserver-install (12)

WordPressの管理画面にログインできました。お疲れ様でした!

 

 

まとめ

この記事を読んで「WordPressのインストールってめちゃくちゃ簡単じゃん!」と思っていただければ幸いです。

WordPressはとてもカスタマイズ性が高いです。WordPressを使って個性豊かなブログを作ってみてください!

 

 

おわり

expand_less